第115回安全衛生委員会 

1月21日(月)に社内で安全衛生委員会を開催しました。
今回の産業医さんからの講話は「インフルエンザについて」

「手洗いをよくやること」と「事務所内を高温多湿に保つこと」を指摘されました。
湿度を高めにすることが、感染防止には有効だそうです。
また、新ワクチン(ゾフルーザ)が広く使用されていることも知りました。