会社概要・沿革

会社概要

社名 岡通運輸株式会社
所在地 <本社営業所>愛知県豊田市福受町下ノ切244番地 →本社営業所詳細
<物流センター>愛知県豊田市福受町下ノ切244番地 →物流センター詳細
<豊田営業所>愛知県豊田市福受町下ノ切17番地 →豊田営業所詳細
連絡先 TEL0565-21-1379
代表者 代表取締役 神谷昌広
事業内容 一般貨物自動車運送事業(各陸自第8330号)
創業 昭和42年11月27日
会社設立 昭和56年11月15日(旧 太田運送株式会社。昭和59年に岡通運輸株式会社へ社名変更)
資本金 1000万円
年商 223,500万円(2018年度実績)
従業員数 188名(2019年3月末現在)
車両保有台数 148台(2019年3月末現在)
取引先 岡崎通運株式会社、日発運輸株式会社、小松運輸株式会社、株式会社ロジックス、東山物流株式会社、株式会社中央倉庫、株式会社浅賀井製作所、東洋ロジテム株式会社、株式会社エヌエス、大興運輸株式会社、株式会社サンワ
主要取引銀行 碧海信用金庫 岡崎支店
岡崎信用金庫 井田支店
関連会社 岡通軽貨物急送株式会社

アクセス

▼本社営業所・物流センター(愛知県豊田市福受町下ノ切244番地)


※新設設備のため地図のマーク位置が若干現場と異なります。

▼豊田営業所

沿 革

昭和42年11月創業者(前代表取締役)神谷一男が個人事業として「神谷建材」を開業
昭和45年6月屋号を「神谷商会」と変更し運送事業に事業転換
昭和56年11月旧太田運送株式会社より一般区域貨物自動車運送事業免許(区域:愛知県)を譲受
昭和58年1月本社営業所を現在地の豊田市福受町に開設
昭和59年1月法人化し岡通運輸株式会社を設立
平成元年4月軽車両等運送事業免許を取得。新たに岡通軽貨物急送株式会社を開業
平成3年8月一般区域貨物自動車運送事業免許を取得
平成4年8月刈谷営業所を開設
平成18年6月中部運輸局より特定輸送事業者指定を受ける
平成19年6月デジタルタコグラフ導入(現在は全車両に装着)
平成22年10月ナスバネットを本社営業所に設置
平成23年12月(一)全日本トラック協会よりGマーク認証を取得
平成24年6月(公)交通エコロジー・モビリティ財団よりグリーン経営認証
平成25年8月刈谷営業所を本社営業所に統合。一極集中運営体制を実現
平成29年3月ドライブレコーダを全車両に装着
平成31年3月愛知県豊田市下ノ切224番地に物流センターを開設並びに同所に本社を移転。旧本社地(豊田市下ノ切17番地)を豊田営業所とする