業界の先行きは大丈夫?

弊社が運んでいる自動車部品の物流量は、当然自動車の売れ行きに左右されます。2016年の世界新車販売台数は7439万台、売上高は220兆円。2020年代には1億台、300兆円になると見込まれています。世界中の新車の多くは、西三河に本社や工場がある部品メーカーからの供給部品で成り立っています。自動車部品輸送業界の先行きは、不安どころか、まだまだ成長が見込める業界といえます。